「いつかの岸辺に跳ねていく」読了

「いつかの岸辺に跳ねていく」読了。
何ということはない日々の裏で実はそんなことが起こってたなんて、という視点変換の妙。「サイボーグ009」加速装置を使っての戦闘みたいな。


Kindle版はこちら。

アーカイブ

Link