2010年2月アーカイブ

「現役東大生が書いた 地頭を鍛えるフェルミ推定ノート――「6パターン・5ステップ」でどんな難問もスラスラ解ける!」読了。 Googleの入社試験でも出てくる(らしい)フェルミ推定問題の解き方と例題をまとめた本。ただ読むだけにせず、紙と鉛筆を用意して実際に解いてみるのがお勧め。
「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」読了。 で、なぜ私がドラッカーなんか読んだかというと、古い友人の桂君がこの本を激賞していたから、なのです。「派生作品を楽しむにはまず元ネタから」。おかげさまで思わぬ勉強をさせていただきました。 で、この本もなかなか面白かったけど、電車の中でにやにやしながらこの本を読んでいる中年男、というのは絵的にさぞかしアレだったろうなぁ。
「マネジメント - 基本と原則 [エッセンシャル版]」読了。 マネジメントのバイブル、から重要部分を抽出したもの、らしい。 マネジメントという言葉がさまざまな用法で用いられ、ゲシュタルト崩壊を起こしてしまう。言葉が含む広い概念を狭めることなく使うために、あえてカタカナで使っているのだろうと想像するのだが、読んでいて疲れてしまう原因になっているように感じた。。読者層をたとえば会社経営に携わる人に絞って「経営者(層)」「管理する・経営する・運営する」などと狭く訳してしまうのもひとつの方法ではないだろうか。 ともあれ、そのバイブルっぷりはちょっと読むだけで強く伝わってくる。再読再々読するのももちろんいいが、毎朝1節だけ読んで、そこに書いてあることを心掛けて1日を過ごすような使い方もいいかもしれない。

「オーデュボンの祈り (新潮文庫)」読了。
映画化された「フィッシュストーリー」「重力ピエロ」が面白かったので伊坂幸太郎作品を読んでみることにした。予想通り面白い。味を占めて順次作者買いしていくことに決定。


アーカイブ

Books

未来放浪ガルディーン外伝(1) 大出世。 未来放浪ガルディーン外伝(2) 大ハード。 未来放浪ガルディーン(3) 大豪快。 琥珀の夢 上 小説 鳥井信治郎 琥珀の夢 下 小説 鳥井信治郎 ゼンデギ (ハヤカワ文庫SF) 星系出雲の兵站-遠征- 1 星系出雲の兵站-遠征- 2 星系出雲の兵站-遠征- 3 星系出雲の兵站-遠征- 4 アメリカン・ブッダ (ハヤカワ文庫JA) 星系出雲の兵站-遠征- 5 三体Ⅱ 黒暗森林(上) 三体Ⅱ 黒暗森林(下) クロックワーク・ロケット (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) エターナル・フレイム (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) アロウズ・オブ・タイム (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) 烏は主を選ばない 八咫烏シリーズ 2 (文春文庫) 黄金の烏 八咫烏シリーズ 3 (文春文庫) 空棺の烏 八咫烏シリーズ 4 (文春文庫) アフターデジタル2 UXと自由 宇宙一の無責任男シリーズ 無責任艦長タイラー 宇宙一の無責任男シリーズ 明治一代無責任男 宇宙一の無責任男シリーズ ワングの逆襲 宇宙一の無責任男シリーズ外伝 銀河無責任時代 宇宙一の無責任男シリーズ 無責任元帥タイラー 宇宙一の無責任男シリーズ アザリン16歳 宇宙一の無責任男シリーズ タイラー大逆転 宇宙一の無責任男シリーズ外伝 大宇宙(おおぞら)のサムライ 宇宙一の無責任男シリーズ 無責任大統領タイラー 宇宙一の無責任男シリーズ 風速四十光年 宇宙一の無責任男シリーズ 永遠なれ無責任男 宇宙一の無責任男シリーズ外伝 緋き獅子 宇宙一の無責任男シリーズ外伝 厳冬惑星ホロシリの叛乱 無責任キッズ 暗黒太陽小町 無責任キッズ WHY?の嵐 無責任キッズ 燃えてキサラ 無責任キッズ 時先案内人 無責任キッズ 銀河嫁取物語 宇宙一の無責任男シリーズ外伝 カトリくんタンマ 無責任カルテット 君の名はマチコ 宇宙一の無責任男シリーズ外伝 我が名はヤマモト 無責任カルテット 天使・失格 無責任カルテット 邪教殱滅 無責任カルテット 決戦!薔薇色星雲 無責任カルテット 銀河賛唱 無責任三国志 謀略トライアングル 無責任三国志 冷たい三角関数 無責任三国志 炎のトリコロール 無責任三国志 奇跡のトリニティー 無責任三国志 三匹快進撃 無責任三国志 三羽烏登場! 無責任三国志 三つの王冠(クラウン) 無責任三国志 試練の三番勝負! 無責任三国志 サード・ビッグバン 無責任三国志 輝け!トライスター

Link