Quod Scripsi Mutatus

iTunesに貯めこんだ音源を聴くのに、長らくiPod Classic+CBX-Z20という組み合わせを使ってきた。楽天の購入履歴を確認したら、かれこれ10年以上。


スロットイン式のCDがなかなか出てこなかったり、本体の音量調節ボタンが効かなくなったりとガタが出てきたのでBluetooth機能のついたラジカセに買い替えた。

そして、昔使っていたiPad miniを脇に置いて新環境の完成。もうOSのアップデートもできなくなった型落ちのものでも、iPadが一つあるだけで
  • iTunesライブラリのスピーカー再生
  • YouTube動画のTV画面での再生(Fire TV Stick経由)

  • 高音質でのラジオ再生
てなことが全部できてうれしい。
※このiPadのポジションにいわゆるスマートスピーカーが来るのだろうなあと思いつつ。

「ファンベース (ちくま新書)」読了。
こういう本の評価軸としては不適切だとは思うのだが、非常に読みやすかった。論点は明確で絞り込まれている。実際にできるかは、そう簡単ではなさそう。


Kindle版はこちら。

「君に届け 30 (マーガレットコミックス)」読了。
ついに、ようやく、やっと、完結。
「たまにはこういうのもいいよね、でもずいぶん引っ張るね」というスタンスではあったけど、それでもアラフィフのおっさんをちゃんと最後まで惹きつけていただくだけのパワーがある作品だった。素晴らしい。


Kindle版はこちら。

「フラジャイル(11) (アフタヌーンKC)」読了。
番外編が単なる番外編にとどまらないのは物語に勢いがあるということだと思う。次巻が楽しみ。


Kindle版はこちら。

「折りたたみ北京 現代中国SFアンソロジー (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ 5036)」読了。
中国のSF作品を{英語経由で)日本語訳した短編集。日本文化との親和性とかも考えると、これからものすごい勢いで(日本人にとって)良い作品が出てくるのではないか。


Kindle版はこちら。


「孤独のグルメ2」読了

| トラックバック(0)

「孤独のグルメ2」読了。
待望の電子書籍化。ドラマは好調でシーズンを重ねているが、原作漫画はもう続編は出ない(でしょう多分。作画されていた方がなくなったので)のは寂しい限り。


Kindle版はこちら。

「逃げるは恥だが役に立つ(9)<完> (KC KISS)」読了。
完結。もっと続けてほしい気もするが、このくらいでちゃんと話しを畳めるのは良い事。


Kindle版はこちら。

「逃げるは恥だが役に立つ(8) (KC KISS)」読了。
そうそう、コンサルってほんっとに高いよね<内容と全く関係ない感想。


Kindle版はこちら。

「逃げるは恥だが役に立つ(7) (KC KISS)」読了。
このあたりでドラマ化が決まっているらしい。6巻までの内容で企画を立てたのかあ。炯眼。


Kindle版はこちら。

「逃げるは恥だが役に立つ(6) (KC KISS)」読了。
契約締結後に「定額使い放題プラン」を利用者側から提案される、の巻。


Kindle版はこちら。


アーカイブ

Books

あやかし草紙 三島屋変調百物語伍之続 進撃の巨人(25) (講談社コミックス) 琥珀の夢 上 小説 鳥井信治郎 琥珀の夢 下 小説 鳥井信治郎 闇のパープル・アイ (2) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (3) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (4) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (5) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (6) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (7) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (8) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (9) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (10) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (11) (フラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (12) (フラワーコミックス) 教科書名短篇 - 少年時代 (中公文庫) ゼンデギ (ハヤカワ文庫SF) 竜との舞踏 上 (ハヤカワ文庫SF) 竜との舞踏 中 (ハヤカワ文庫 SF マ 8-16 氷と炎の歌 5) 竜との舞踏 下 (ハヤカワ文庫SF) シルトの梯子 (ハヤカワ文庫SF) アルテミス(上) (ハヤカワ文庫SF) アルテミス(下) (ハヤカワ文庫SF) 絞首台の黙示録 クロックワーク・ロケット (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) エターナル・フレイム (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) アロウズ・オブ・タイム (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) 烏は主を選ばない 八咫烏シリーズ 2 (文春文庫) 黄金の烏 八咫烏シリーズ 3 (文春文庫) 空棺の烏 八咫烏シリーズ 4 (文春文庫) スペース金融道 スタートボタンを押してください (ゲームSF傑作選) (創元SF文庫) 取締役の法律知識 (日経文庫)

Link

Feed

このブログを購読

Follow

follow on Twitter

Counter

180818102