「あのブランドの失敗に学べ!」読了

| コメント(0)

「あのブランドの失敗に学べ!」読了。
つねづね、マーケティングを学問として取り扱うことに疑問を感じているのだが、この本を読んでさらにその意を強くした。有名ブランドの有名な失敗例を題材にした敗因分析ということで楽しく読めはしたが、しょせん結果分析は結果分析、その教訓を生かした事例が成功事例になる保証は全く無い。マーケティングを学問の分野として取り扱うことが不適切だとまではいわないが、物理学にたとえて言えばアルキメデスの時代のようなことをしているのだという自覚を、世のマーケッターたちは持つべきではないか。

アーカイブ

Link