「ゼノサイド〈下〉」読了

| コメント(0)

「ゼノサイド〈下〉」読了。
前2作(「エンダーのゲーム」「死者の代弁者」)が両方ともダブルクラウンだったにもかかわらず、本作がダブルクラウンが取れなかったのはなぜだろう(いや、2作連続ダブルクラウンのほうがとんでもないことではあるのだが)。後半、若干テツガクテキな遊びに走ってしまい、ストーリーの展開がだれた感はあったように思う。
いずれにせよ、こんなあからさまなヒキを作られては、次を読まないわけにはいかない。

アーカイブ

Link