「おばちゃんたちのいるところ Where The Wild Ladies Are」読了

「おばちゃんたちのいるところ Where The Wild Ladies Are」読了。

受賞作。
どこが幻想文学なのかな?と思いながら読んでいると唐突に異世界にいることに気づく。短編集だなぁと思って読んでいると徐々に連作短編集としてのつながりが見えてくる。押し付けがましくなく連れ回してもらえるようで、読み心地が良い。


Kindle版はこちら。

アーカイブ

Link