「ユダヤ教徒に見る生き残り戦略」読了

「ユダヤ教徒に見る生き残り戦略」読了。
旧友の著書。イスラム世界でいかにユダヤ教徒たちが生き延びてきたかについて。ここ十年に読んだ本で一番ちんぷんかんぷんだった。しかし、ゲニザ文書というものの存在やユダヤ教徒同士の緩やかなしかし強靭な連携の在り方、したたかなイスラム権力への食い込み方など、実に実に興味深い。この本をネタにまた語り合いたいものだ。

アーカイブ

Link