「さよならの儀式」読了

「さよならの儀式」読了。
再読が多かった。が、「聖痕」は何度読んでもぞくっとさせられる。SF短編集という分類になってはいるが、社会派スリラー、サイコホラー、人情話...ただのSF短編には収まらないものばかり。ジャンル分けなんて野暮なことをせずに「宮部みゆきの短篇集、超面白い」と分類しておこう。

アーカイブ

Link