「首折り男のための協奏曲」読了

「首折り男のための協奏曲」読了。
作者お得意の、凝った構成の連作短編集…と思ったら、あとがきに「一つにまとめることは念頭になかった」とあってびっくり。個々の短編もそれぞれに凝っていて、中でも「月曜日から逃げろ」は最後の最後に文字通りひっくり返される快感を味わわせてくれる。


Kindle版はこちら。

アーカイブ

Link