「おそろし 三島屋変調百物語事始 (角川文庫)」読了

| コメント(0) | トラックバック(0)

「おそろし 三島屋変調百物語事始 (角川文庫)」読了。
宮部みゆきによる時代物新シリーズ。心に傷を負った娘が不思議な話を聞くことで成長していく、という趣向らしい。題して「三島屋百物語」。一つ一つの物語の面白さだけでなく、個々の物語がその枠組み/趣向に絡み変化させていくのが楽しい。楽しいのだが、最初の一巻、5話でこの調子だと、百物語が完結するころ全体の物語はどこまで転がっているのだろうか。楽しみのような心配なような。

アーカイブ

Link