「空想科学読本〈2〉」読了

| コメント(0) | トラックバック(0)

「空想科学読本〈2〉」読了。
やや古い本だが、これだけ「鮮度」が落ちにくい本も珍しい。暴走気味の突込みが相変わらず心地よい。

アーカイブ

Link