「世にも珍妙な物語集」読了

「世にも珍妙な物語集」読了。
着想とその展開(暴走)はおもしろいが、オチのないまま通り過ぎてしまう作品があるように感じる。まさかそれが「珍妙」の由来とも思えないが……。


巻末の解説が(ほとんど解説になっていないが)にやりとさせてくれる。

アーカイブ

Link