軽く楽しめるが、SF的な道具立ては流石( 「クレギオン(1)ヴェイスの盲点」読了)

「クレギオン(1)ヴェイスの盲点」読了。
SF的な(必ずしも科学的とは限らない)考察がしっかりしていて、それでいてとってもご都合主義(ほめてます)。こういうバランス、好みです。


というわけで、野尻抱介を作者買いの対象に認定。

アーカイブ

Link