まあ、こんなもんでしょう(「天皇家のユーモア」読了)

| コメント(0) | トラックバック(0)

「天皇家のユーモア」読了。
日本の皇室対「女性自身」皇室取材班、ということで、取材するほうもされるほうも遠慮があるように感じられる。物足りない感は否めないが、ではどういうレベルの話を期待していたのかと問われると、こんなものかなと思い直したくなる。

アーカイブ

Link