橋田信介さんが「アジアパー伝」に登場

イラクで襲撃を受けた邦人ジャーナリストの橋田信介さんは、「アジアパー伝」で“鴨(鴨志田穣、この本の共著者)の元お師匠”として紹介されている。おもしろおかしくとりあげられてはいるものの、やはり危険と隣り合わせの仕事なんだな、と実感。
無事をお祈りします。

アーカイブ

Link