「ザ・ゴール」読了

先日、「クリティカルチェーン」を読んだので、順番は前後するが、「ザ・ゴール」を読んだ。ビジネスプロセスを小説で紹介することに関する問題はあるが、まあ面白いやり方なのでそれもよし。また、小説自体が読み物として良くできているわけでもない。あくまで「退屈しない教科書」のレベルと考えたほうが失望は少ない。

アーカイブ

Link