「聖アントニオの舌」読了

「聖アントニオの舌」読了。
直木賞作家によるイタリア紀行文。ただし、直木賞作家は直木賞作家でも「死国」「山妣」の坂東眞砂子のエッセイなので、テーマもミイラだったりキリスト教異端派だったり、一風変わったものばかり。


アーカイブ

Link