「母をたずねて三千里」地域超限定でヒット中。

この年末年始、「母をたずねて三千里」のDVD(テレビシリーズ版)を片っ端から観ている。


エンディングテーマの「かあさんおはよう」はこんなふうに始まる

--
朝ぼくを おこしたおひさまが ほら もう ま上
いまかあさんを おこしてるんだ はるかな国の 空にのぼって
--

この歌詞(高畑勲が作詞したらしい)は、今、ネスカフェのCFで使われている谷川俊太郎の詩「朝のリレー」に通じるものがある。

--
カムチャツカの若者が
キリンの夢をみているとき
メキシコの娘は
朝もやの中でバスを待っている

ニューヨークの少女が
ほほえみながら寝がえりをうつとき
ローマの少年は
柱頭を染める朝日にウインクする

この地球では
いつもどこかで朝がはじまっている
ぼくらは朝をリレーするのだ
経度から経度へと
そうしていわば交替で地球を守る

眠る前のひととき耳をすますと
どこか遠くで目覚まし時計のベルが鳴ってる

それはあなたが送った朝を
誰かがしっかりとうけとめた証拠なのだ
--

この詩にインスパイアされたという、素敵なページを見つけた。
Live on Earth

アーカイブ

Link