「ウルトラマンデュアル (TSUBURAYA×HAYAKAWA UNIVERSE)」読了

| トラックバック(0)

「ウルトラマンデュアル (TSUBURAYA×HAYAKAWA UNIVERSE)」読了。
先日読んだ「多々良島ふたたび」に続く、円谷プロと早川書房の共同プロジェクトから生まれた作品。今回はアンソロジーではなく、ウルトラマンシリーズの世界観を援用した骨太の長編作品となっている。「シオンシステム」「ダイナミックフィギュア」の作者による作品らしく(!?)若干盛り込みすぎのきらいはあったが、ヒーローの存在や闘いを正面から描写していてとても良かった。
#ウルトラシリーズに限らず、特撮作品の設定を用いた小説作品はともすればヒーローそっちのけで「人間」を描いてしまいがちなのが子供っぽい大人読者としては不満なのだ。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://manabu.s176.coreserver.jp/mt5/mt-tb.cgi/3745


アーカイブ

Books

進撃の巨人(24) (講談社コミックス) 琥珀の夢 上 小説 鳥井信治郎 琥珀の夢 下 小説 鳥井信治郎 だから、居場所が欲しかった。 バンコク、コールセンターで働く日本人 闇のパープル・アイ (2) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (3) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (4) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (5) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (6) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (7) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (8) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (9) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (10) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (11) (フラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (12) (フラワーコミックス) 教科書名短篇 - 少年時代 (中公文庫) ゼンデギ (ハヤカワ文庫SF) 竜との舞踏 上 (ハヤカワ文庫SF) 竜との舞踏 中 (ハヤカワ文庫 SF マ 8-16 氷と炎の歌 5) 竜との舞踏 下 (ハヤカワ文庫SF) SF飯 宇宙港デルタ3の食料事 (ハヤカワ文庫JA) クロックワーク・ロケット (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) エターナル・フレイム (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) 取締役の法律知識 (日経文庫) 現場ですぐ使える時系列データ分析 ~データサイエンティストのための基礎知識~ ビジネスモデル・ジェネレーション ビジネスモデル設計書 最強のデータ分析組織 なぜ大阪ガスは成功したのか 現場のプロが教えるWeb制作の最新常識[アップデート版] (知らないと困るWebの新ルール)

Link

Feed

このブログを購読

Follow

follow on Twitter

Counter

168180811