IT-misc: 2005年3月アーカイブ


テスト投稿その2

某画面からの投稿テストその2。
こんなやり方は危険なのだが、実に便利。あくまで暫定対応ということで。


某画面からのテスト投稿

こんなんでもうまくいくのか?


DmBloggerでの投稿テスト

Linux Zaurus用ツールDmBloggerで投稿してみる。


WN-B11/CFZ購入

以前から使っていたWLI-CF-S11Gがイカレてしまったので、会社の帰りにビックカメラへ。唯一、棚に並んでいたCFタイプの無線LANカードはWN-B11/CFZだったが、店員に確認したところ、「SL-B500には対応していない」という返事。悄然として池袋駅に向かう途中、Webで見つけたのが「Linuxザウルス/GW-CF11Xドライバ - IOデータのWN-B11/CFZに対応しました。」。
慌ててビックカメラに引き返して、WN-B11/CFZを購入。歩きながらドライバをダウンロードして、東上線の社内で稼動確認、帰宅して家の無線LANへの接続を確認できた。
ドライバの作者さんに心から感謝。

エントリーの投稿画面からハイパーリンクを追加する際、aタグにtitle属性を追加したい。
mt.jsの163行目を以下のように修正する。


setSelection(e, '<a href="' + my_link + '" title=">' + str + '</a>');
setSelection(e, '<a href="' + my_link + '" title="' + str + '">' + str + '</a>');

これでOK。


SL-B500導入

| トラックバック(0)

このところ仕事のほうでブッキングミスが多発したため、PDAの導入を検討していた。条件は

  • Outlookとシンクロ可能
  • 何らかの方法でMobileからのBlog更新が可能
  • キーボード内蔵(手書き入力や携帯での文字入力はまどろっこしい)
  • 辞書内蔵
といったところ。
当初はSL-C3000を中心に考えていたのだが、価格とサイズでちょっとびびって、いまさらの感はあるもののSL-B500に決定した。
誤算1.
会社PCでのOutlookシンクロは失敗(PC管理ポリシーに反するため)、変則的ではあるが、会社PCあてに届く会議開催通だけを自宅PCに転送、自宅PCのOutlookとZaurusをシンクロすることにした。
誤算2.
辞書は別売りだった。<スペックはよく読もう。
誤算3.
古い機種なのでケースなどの周辺商品がのきなみ品切れになっている。

といった誤算はあるものの、総じて気に入っている。


アーカイブ

Books

あやかし草紙 三島屋変調百物語伍之続 AI白書 2017 深層学習 (機械学習プロフェッショナルシリーズ) 未来の年表2 人口減少日本であなたに起きること (講談社現代新書) 琥珀の夢 上 小説 鳥井信治郎 琥珀の夢 下 小説 鳥井信治郎 闇のパープル・アイ (2) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (3) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (4) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (5) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (6) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (7) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (8) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (9) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (10) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (11) (フラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (12) (フラワーコミックス) 教科書名短篇 - 少年時代 (中公文庫) ゼンデギ (ハヤカワ文庫SF) 竜との舞踏 上 (ハヤカワ文庫SF) 竜との舞踏 中 (ハヤカワ文庫 SF マ 8-16 氷と炎の歌 5) 竜との舞踏 下 (ハヤカワ文庫SF) シルトの梯子 (ハヤカワ文庫SF) クロックワーク・ロケット (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) エターナル・フレイム (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) アロウズ・オブ・タイム (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) 烏は主を選ばない 八咫烏シリーズ 2 (文春文庫) 黄金の烏 八咫烏シリーズ 3 (文春文庫) 空棺の烏 八咫烏シリーズ 4 (文春文庫) 取締役の法律知識 (日経文庫) ユダヤ教徒に見る生き残り戦略

Link

Feed

このブログを購読

Follow

follow on Twitter

Counter

194154319