「紙つなげ! 彼らが本の紙を造っている」読了

| トラックバック(0)

「紙つなげ! 彼らが本の紙を造っている」読了。
早川書房の公式Twitterアカウント(@Hayakawashobo)によると、この作品は“「紙の本を読んでいただきたい」という趣旨により、当面電子化の予定はありません”ということらしい。本当にそれでいいのだろうか。紙の本のすばらしさ、それを支えている現場の苦労や心意気を伝えるべきは、1500円のハードカバーを読む層よりも、少しでも安く手軽な本を求めて電子書籍に流れている読者ではないのか。
本一冊分の情報にそれぞれ専用のハードウェアが付属し、触覚を愉しませるとともに読書の進捗という実際的な情報を伝えてくれる紙の本は、私の中でいまや贅沢品という位置づけになっている。情報を伝える媒体としての(コストを含む)総合力で電子書籍に勝つ場面を真剣に考えなければ、紙の本は贅沢品から骨董品に変わっていくだろうと思う。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://manabu.s176.coreserver.jp/mt5/mt-tb.cgi/3577


アーカイブ

Books

人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの (角川EPUB選書) あやかし草紙 三島屋変調百物語伍之続 AI白書 2017 深層学習 (機械学習プロフェッショナルシリーズ) 未来の年表 人口減少日本でこれから起きること (講談社現代新書) 未来の年表2 人口減少日本であなたに起きること (講談社現代新書) 琥珀の夢 上 小説 鳥井信治郎 琥珀の夢 下 小説 鳥井信治郎 闇のパープル・アイ (2) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (3) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (4) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (5) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (6) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (7) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (8) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (9) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (10) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (11) (フラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (12) (フラワーコミックス) 教科書名短篇 - 少年時代 (中公文庫) ゼンデギ (ハヤカワ文庫SF) 竜との舞踏 上 (ハヤカワ文庫SF) 竜との舞踏 中 (ハヤカワ文庫 SF マ 8-16 氷と炎の歌 5) 竜との舞踏 下 (ハヤカワ文庫SF) シルトの梯子 (ハヤカワ文庫SF) アルテミス(上) (ハヤカワ文庫SF) アルテミス(下) (ハヤカワ文庫SF) クロックワーク・ロケット (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) エターナル・フレイム (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) アロウズ・オブ・タイム (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) マルガリータ (文春文庫) 烏は主を選ばない 八咫烏シリーズ 2 (文春文庫) 黄金の烏 八咫烏シリーズ 3 (文春文庫) 空棺の烏 八咫烏シリーズ 4 (文春文庫) トネイロ会の非殺人事件 (光文社文庫) 取締役の法律知識 (日経文庫)

Link

Feed

このブログを購読

Follow

follow on Twitter

Counter

185445958