「宮部みゆきの江戸怪談散歩 (新人物文庫)」読了

| トラックバック(0)

「宮部みゆきの江戸怪談散歩 (新人物文庫)」読了。
宮部みゆきの時代物作品の舞台となる下町の「観光案内」や北村薫との対談、自作2編と他の作者によるもの2編の短編「怪談」と盛りだくさんな1冊。残念ながら宮部みゆき作品は2編とも再読だったが、他2編は初読で、大変面白く読めた。そして対談ではあれが面白いこれも面白いといろいろな本が挙がり、いくつかについてはつい購入してしまった。
電子書籍の衝動買い・大人買いの危険度は高すぎる。もう少し自重せねば。
もうひとつ電子書籍についていっておくと、この本のような図版入りの本は、図版の入った見開きを1枚の「絵」としてデータ化しているのだがこれがiPhoneだと非常に読みにくい。インラインで写真や図を表示できるようにするのがそんなに難しいとは思えないのだが……。


Kindle版はこちら。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://manabu.s176.coreserver.jp/mt5/mt-tb.cgi/3492


アーカイブ

Books

軽装版 風と行く者 (軽装版 偕成社ポッシュ) AI白書 2017 深層学習 (機械学習プロフェッショナルシリーズ) フラジャイル(15) (アフタヌーンKC) 琥珀の夢 上 小説 鳥井信治郎 琥珀の夢 下 小説 鳥井信治郎 健康で文化的な最低限度の生活 (1) (ビッグコミックス) 健康で文化的な最低限度の生活 (2) (ビッグコミックス) 健康で文化的な最低限度の生活 (3) (ビッグコミックス) 健康で文化的な最低限度の生活 (4) (ビッグコミックス) 健康で文化的な最低限度の生活 (5) (ビッグコミックス) 健康で文化的な最低限度の生活 (6) (ビッグコミックス) 健康で文化的な最低限度の生活 (7) (ビッグコミックス) 健康で文化的な最低限度の生活 (8) (ビッグコミックス) 教科書名短篇 - 少年時代 (中公文庫) ゼンデギ (ハヤカワ文庫SF) シルトの梯子 (ハヤカワ文庫SF) クロックワーク・ロケット (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) エターナル・フレイム (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) アロウズ・オブ・タイム (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) 昨日がなければ明日もない 烏は主を選ばない 八咫烏シリーズ 2 (文春文庫) 黄金の烏 八咫烏シリーズ 3 (文春文庫) 空棺の烏 八咫烏シリーズ 4 (文春文庫) 神様の背中~貧困の中の子どもたち~(書籍扱いコミックス) さよならの儀式 風待町(かざまちちょう)医院 異星人科 直感と論理をつなぐ思考法 VISION DRIVEN 取締役の法律知識 (日経文庫) ユダヤ教徒に見る生き残り戦略

Link

Feed

このブログを購読

Follow

follow on Twitter

Counter

221200822