「乱鴉の饗宴 (下) (ハヤカワ文庫SF)」読了

| トラックバック(0)

「乱鴉の饗宴 (下) (ハヤカワ文庫SF)」読了。
話がどんどん拡がって、あっちこっちでいろんなことが起こって、残りのページ数でどう収拾つけるのかと思ってたら、作者の言い訳が入って中断してしまった。いや、書くほうも大変だと思うけど、そういうことは先に言って(書いて)おいて欲しいものだ。続きを待つ身にもなって欲しい…と思ったら、続きがハードカバーで出てる。いやいやいやいや、待て待て待て待て。Kindle版が出るまで我慢だ。

「今日の早川さん」でこのシリーズがネタになっていたのでご紹介。まさにこんな感じで手を出しかねていたのに…。
[今日の早川さん] 氷と炎の歌



Kindle版はこちら。