「剣嵐の大地 (上) 〈氷と炎の歌 3〉(ハヤカワ文庫SF1876)」読了

| トラックバック(0)

「剣嵐の大地 (上) 〈氷と炎の歌 3〉(ハヤカワ文庫SF1876)」読了。
登場人物紹介が家系別ではなく「旅の仲間」別になったのはありがたい。集中して一気に読まないと「あれ、この人は何で捕らえられてるんだっけ」のような迷いが生じる。