「フィッシュストーリー (新潮文庫)」読了

| トラックバック(0)

「フィッシュストーリー (新潮文庫)」読了。
映画化もされた表題作、話は映画の方が7割ほど膨らんでいる(当社調べ)が、脈絡なく並べられたはずのドミノが見事に連続して倒れるような快感はさすが。伊坂幸太郎作品の名物ともいえる他作品との絡みも幾つか見られて嬉しい。