「県庁おもてなし課 (角川文庫)」読了

| トラックバック(0)

「県庁おもてなし課 (角川文庫)」読了。
物語内の時間経過はこの一冊で数年というスパンらしいのだが、仕事が遅々として進まない割に人間関係は着実に進展して行くものだから、登場人物たちが非常に「お盛ん」であるように感じてしまう。
恐るべしお役所仕事。