「ヒトデはクモよりなぜ強い 21世紀はリーダーなき組織が勝つ」読了

| トラックバック(0)

「ヒトデはクモよりなぜ強い 21世紀はリーダーなき組織が勝つ」読了。
先日聞いた講演で「ベックストロームの法則」と称する数式が紹介されていたため、著書を探してみた。しかし、その数式がこの本の著者(共著者)に由来するものかどうかは確証が得られなかった(<だめじゃん)。
で、この本は“Web2.0”という言葉がもてはやされていた時期に書かれたもので、従来の一極集中型組織(=蜘蛛)よりも分散型の組織(=ヒトデ)のほうが優れている、という主張に基づいている。たしかに、一極集中型組織と分散型の組織が争った場合、後者を完全に滅ぼしてしまうことは難しいかもしれないが、一極集中型組織の効率性などに対する評価をきちんと行わずに、すべての成功する組織は分散型か、分散型と集中型のハイブリッドであるとしてしまうのはいささか我田引水が過ぎないだろうか。