「獣の奏者 外伝 刹那」読了

| トラックバック(0)

「獣の奏者 外伝 刹那」読了。
作者によるあとがきにいわく、「『獣の奏者』は児童文学ではありません。(中略)内容にも表現にもなんの手加減も加えませんでした」。確かに手加減はなかった。小学生の息子に読み聞かせていて、ちょっと困りました。本人は普通に読み進めていましたが。