「陽気なギャングが地球を回す」読了

| トラックバック(0)

「陽気なギャングが地球を回す (祥伝社文庫)」読了。
この作品は佳作となった「悪党たちが目にしみる」を原型としている。Wikipediaの作者の項には「2000年『オーデュボンの祈り』で新潮ミステリー倶楽部賞を受賞しデビュー」とある。その後の作者の活躍を考えると、サントリーも大きな魚を逃がしたものだと思う。