「エトルリヤの壷―他5篇 (岩波文庫)」読了

| トラックバック(0)

「エトルリヤの壷―他5篇 (岩波文庫)」読了。
某TV番組で筒井康隆が薦めていた「マテオ・ファルコネ」を含む短編集。この「マテオ・ファルコネ」、私の兄が高校のころ、文化祭のクラス演劇で取り上げていた記憶がある。こんな短い作品でも、筋や台詞を細かく覚えていたことに驚かされた。それだけ強い印象を与える作品、ということなのだろう。