「恐怖の存在 上」読了

| トラックバック(0)

「恐怖の存在 上」読了。
ひさびさのマイクル・クライトン。先日読んだ「深海のYrr」と道具だてに共通する部分がある。だからどうだということはないのだが。