「文庫版 塗仏の宴―宴の支度」読了

| トラックバック(0)

「文庫版 塗仏の宴―宴の支度」読了。
厚い。本の物理的な厚さもだが、話が、厚い。
一つの謎の周囲に、微妙に関連しつつ提示される(され続ける)謎の数々。1000ページ近くを費やして、謎は提示されるだけ。色んな意味でたまらんな、これは。