「アドラー博士の子どもを勇気づける20の方法―もう“いくじなし”とは言わせない」読了

| トラックバック(0)

「アドラー博士の子どもを勇気づける20の方法―もう“いくじなし”とは言わせない」読了。
妻によると、私の息子への接し方はこの本のすすめるやり方どおりらしい。そんなにもちあげてくれなくても、この本も普通のことしか書いていない気がするのだが。