「龍の黙示録」読了

| トラックバック(0)

「龍の黙示録」読了。
誤ってシリーズ第2巻5巻を購入してしまったため、慌てて1巻を買ってきた。
読んでみて改めて、この巻に食指が動かなかった理由がわかる。道具立てがありきたりの域を出ないし、設定上の工夫も整理しきれていない感じ。いわゆる伝奇小説の読者層を意識するとあまりはみ出たことはできないのかもしれない。
という訳で続巻に期待。