ものづくりの“シズル感”(「なっちゃんの秘密」読了)

| トラックバック(0)

「なっちゃんの秘密」読了。
サントリーの製品デザインを手がける社員の思いを綴った本だが、ものづくりの楽しさ、製品デザインへのこだわりが強く伝わってくる。販売上は失敗に終わってしまった製品に対しても注がれている暖かい視線は、作り手ならではのもの。