「白昼堂々 (文庫コレクション―大衆文学館)」読了

| トラックバック(0)

「白昼堂々 (文庫コレクション―大衆文学館)」読了。
先日読んだ伊坂幸太郎のエッセイで紹介されていた本。「寂れた炭鉱町」「デパート」「アドバルーン」などの道具立てがまるで時代小説のように感じられる。