2017年1月アーカイブ

「うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち」読了。
うつを経験した人を中心に、たくさんの「うつヌケ」エピソードを紹介。自分を肯定するきっかけをどう掴むかがポイント、なのかな。



Kindle版はこちら。

「3652: 伊坂幸太郎エッセイ集 (新潮文庫)」読了。
10年(3652日)間に発表されたエッセイが収録されている、という趣旨の本。文庫化されるにあたってさらに追加があって15年分が収録されている。通して読んでいくとエッセイのネタに困っている様子が見え隠れしたりしてなかなかに楽しい。書籍紹介や解説も収録されているため「お気に入りの作家による読書ガイド」としても機能するのが嬉しい。



Kindle版はこちら。


「バベル九朔」読了

| トラックバック(0)

「バベル九朔」読了。
主人公は作家志望の若者。私小説?この作者に限ってそれはない。



Kindle版はこちら。

「沈黙のWebマーケティング −Webマーケッター ボーンの逆襲− ディレクターズ・エディション」読了。
人気ウェブコンテンツの書籍化。過剰な演出に腹を抱えながらWebマーケティングの概要が学べる。演出は非常に過剰、そして学べる内容は非常にまっとう。それにしてもシリーズ第1作(続刊もある)なのになぜ「逆襲」なのか…



Kindle版はこちら。

「会議でスマートに見せる100の方法」読了。
いわゆるビジネスハックとか仕事術系の本のパロディになっているのだが、何か所か「実はけっこう役に立つのでは?」「あ、これやっているヤツいるぞ」あるいは「俺、これやってるわ」があって真顔に戻ってしまうという…。



Kindle版はこちら。


アーカイブ

Books

うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち うしおととら (26) (少年サンデーコミックス) うしおととら (27) (少年サンデーコミックス) うしおととら (28) (少年サンデーコミックス) うしおととら (29) (少年サンデーコミックス) うしおととら (30) (少年サンデーコミックス) うしおととら (31) (少年サンデーコミックス) うしおととら (32) (少年サンデーコミックス) うしおととら (33) (少年サンデーコミックス) うしおととら (外伝) (少年サンデーコミックス) 希望荘 3652: 伊坂幸太郎エッセイ集 (新潮文庫) ゼンデギ (ハヤカワ文庫SF) 竜との舞踏 上 (ハヤカワ文庫SF) 竜との舞踏 中 (ハヤカワ文庫 SF マ 8-16 氷と炎の歌 5) 竜との舞踏 下 (ハヤカワ文庫SF) クロックワーク・ロケット (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) エターナル・フレイム (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) 夢みる葦笛 取締役の法律知識 (日経文庫) 三鬼 三島屋変調百物語四之続 現場ですぐ使える時系列データ分析 ~データサイエンティストのための基礎知識~ ビジネスモデル・ジェネレーション ビジネスモデル設計書 現場のプロが教えるWeb制作の最新常識[アップデート版] (知らないと困るWebの新ルール) 沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉

Link

Feed

このブログを購読

Follow

follow on Twitter

Counter

131796120