「うしおととら (21) (少年サンデーコミックス)」読了

| トラックバック(0)

「うしおととら (21) (少年サンデーコミックス)」読了。
メインストーリーが進み始める、が、この東西妖怪対決編は、メインストーリーを西の方に向かって括り出しているだけで物語全体の中ではサイドストーリー的な性格を帯びるように感じた。もちろん(これまでのサイドストーリーも含めて)登場人物や登場妖物、因縁やエピソードは後の物語にも影響を与えていて、その配分こそがこの作品の良さ、強みなのだと思う。