2016年9月アーカイブ

「ST警視庁科学特捜班 黒の調査ファイル (講談社文庫)」読了。
とはいえ、登場人物の思考が単純すぎはしないか。



Kindle版はこちら。

「ST警視庁科学特捜班 緑の調査ファイル (講談社文庫)」読了。
気分が滅入っていて本を読んでも内容が頭に入ってこない。そんな時でも楽しめるタイプの本。こういう本を何シリーズか確保しておくと生きていくのが楽になる。



Kindle版はこちら。

「ST警視庁科学特捜班 黄の調査ファイル (講談社文庫)」読了。
「鉄鼠の檻」以来の禅問答ミステリ。ただし厚みはだいぶ違う。



Kindle版はこちら。

「ST警視庁科学特捜班 赤の調査ファイル (講談社文庫)」読了。
このシリーズではあからさまに5人の登場人物に色を紐づけて「戦隊もの」的なキャラクター付けをしている。主人公/狂言回しの百合根は「白」で、ジャッカー電撃隊(古いねどうも)のビッグワンに相当する役回りだが、百合根⇔菊川というバディもの的なキャラクター付けもされているのが興味深い。



Kindle版はこちら。

ST 警視庁科学特捜班 赤の調査ファイル 色シリーズ (講談社文庫)