「知ろうとすること。 (新潮文庫)」読了

| トラックバック(0)

「知ろうとすること。 (新潮文庫)」読了。
やっっと電子化されたので早速読んだ。事実を静かに伝える言葉が、ヒステリックな声にかき消されることなく伝わっていく、そういう時代に生きていられることは幸せだと思う。
ところで巻頭に「有償 ・無償にかかわらず第三者に譲渡することはできません」とあったが、この本ってそういう本だったっけ?