2011年11月アーカイブ

「謎解きはディナーのあとで 2」読了。
ドラマでは主人公たちがさまざまなコスプレであちらこちらに出没するが、この作品のフォーマットは安楽椅子探偵モノ。

「謎解きはディナーのあとで」読了。
ディナーにしてはずいぶん軽いけれど、楽しい作品。ドラマ化されたのを先に見たせいもあるかもしれない。

「蒼路の旅人 (軽装版偕成社ポッシュ)」読了。
シリーズ終盤に向けて、大き目の変化が。これはなかなか。

「少年少女飛行倶楽部 (文春文庫)」読了。
この作品についてはもちろんわざとなのだが、主人公たちのネーミングが今風といえば今風、奇怪といえば奇怪。そのうちこういう名前にも慣れて行くのだろうか。


「榎本俊二のカリスマ育児 2 (akita essay collection)」読了。
長女さんのマンガが達者。血筋ってあるのかな。

「榎本俊二のカリスマ育児 (akita essay collection)」読了。
あの「ゴールデンラッキー」の作者による育児エッセイ漫画。自らのいい加減さを一生懸命に主張しているが、なかなかどうして、マメで良いお父さん。


キャッシュ導入

| トラックバック(0)

AmazonのAPI呼び出しにキャッシュを導入してみた。
参考はこの記事。APIとの通信効率をよくする実装例(2) 簡易キャッシュ
処理速度の関係で、これまでこのブログの読書記録は、Amazonの提供するFlashを使っていた(HTMLから商品IDを渡してやるとPCが非同期で商品情報をとってくれるのでサーバー間の通信負荷がかからない)。キャッシュ機能導入と同時にこれもサーバー側の処理に切り替えている。少しSEO上の効果も期待できるかも。

「神の守り人〈下〉帰還編 (軽装版偕成社ポッシュ)」読了。

さて、前回まででサイトは無事に動き始めたのだが、セキュリティ上、気になる部分がいくつかあったので修正。

  • ヘッダーの「Contact us」「Administration」のリンクは要らない
    →templates\default\header.php(18): の記述内容を「Blog」(http://quod.senmasa.com/web_games.php)に変更
  • 管理画面トップで、ニュースの取得に失敗した旨、エラー表示
    →system\application\config\constants.php(4):で、「http://foxarcade.net/public/news_source.php」を取得し、ざっくりevalして表示している。ブログのRSSでも表示してやろうかと思ったが、自己満足以上の意味はない。結局、system\application\controllers\admin\main.php(9):のcurlコマンドをコメントアウト。
    これでエラーが瞬時に表示されるように(笑)。
  • フッターのリンク先を変更する
    →各ページのフッターから「<サイト名> is powered by FoxArcade云々」でリンクが張られる。繰り返しになるがリンク先のfoxarcade.netは既に存在していない。これはcode.google.comのfoxarcade scriptのページに変更した。

あとは見栄えを調整してSEO関連の工夫をするだけ。


「神の守り人〈上〉来訪編 (軽装版偕成社ポッシュ)」読了。
もういい年の大人が読んでもまったく問題なく楽しめるのだが、漢字や句読点の使い方でところどころ「ああ、子供向けだな」と気づかされる。“ところどころ”程度で済むのが凄いことなのだと思う。

「虚空の旅人 (軽装版偕成社ポッシュ)」読了。
第1作「精霊の守り人」に登場したチャグム皇太子を主人公に据えている。あとがきで作者も触れているように、執筆時点では外伝的な性格の作品だったようだが、シリーズの方向性がこれでずいぶん変わったように思える。

「夢の守り人 (軽装版偕成社ポッシュ)」読了。
この設定があれば、どんな世界でも作り放題だな、と思ってみたり。

「NOVA 6---書き下ろし日本SFコレクション (河出文庫)」読了。
宮部みゆき「保安官の明日」が秀逸。

前回、なんとか動くところまでこぎつけたが、まだまだ直すべき点は多い。

いくつかゲームをアップしてみて、おかしなところに手を入れていく。

  • サムネイルのアスペクト比がおかしい。
    →サムネイル画像の表示サイズは100x100ピクセル固定らしいので、画像のほうを修正。
  • なんか警告が出る。
    →カテゴリーをきちんと作ることでエラー解消
  • 「タイトルは5文字以上」の制限に引っかかる。
    →system\application\controllers\admin\games.phpで、
    $this->form_validation->set_rules('title', 'title', 'required|min_length[5]');の[5]→[3]に変更。
ここで大き目の問題に。タイトルに日本語を入力すると、エラーが出てしまう。FoxArcadeでは、URLを「SEO-friendly」にする、と称してゲームタイトルを含んだURLを生成しているのだが、このタイトル変換ロジックが欧文前提の仕様になってしまっているのだ。
タイトルをすべて英文にしてしまえば解決するのだが、ここは思い切ってURLencodeしてしまった。

  • URL生成の際、ゲームタイトルをURLencodeする。
    →system\application\helpers\seo_url_helper.phpの、 function get_game_url($game_id)の中身をurlencodeに変更する。→system\application\config\config.phpでEnable Query StringsをTRUEに。
  • そうすると、エラーメッセージが変わる。
    →system\libraries\Input.phpで当該のエラーメッセージを出している関数を探し、マッチパターンに「日本語」を追加する(参考:http://phpspot.org/blog/archives/2006/12/php_67.html
この手術はやるかやらないか慎重に検討すべき。手法として安全な・正しいものかどうかもこちらとしては保証しかねます。



アーカイブ

Books

ビブリア古書堂の事件手帖7 ~栞子さんと果てない舞台~ (メディアワークス文庫) 闇のパープル・アイ (1) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (2) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (3) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (4) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (5) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (6) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (7) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (8) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (9) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (10) (少コミフラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (11) (フラワーコミックス) 闇のパープル・アイ (12) (フラワーコミックス) 希望荘 ゼンデギ (ハヤカワ文庫SF) 竜との舞踏 上 (ハヤカワ文庫SF) 竜との舞踏 中 (ハヤカワ文庫 SF マ 8-16 氷と炎の歌 5) 竜との舞踏 下 (ハヤカワ文庫SF) クロックワーク・ロケット (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) エターナル・フレイム (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) 自分の「うつ」を治した精神科医の方法 (KAWADE夢新書) 大事なことに集中する―――気が散るものだらけの世界で生産性を最大化する科学的方法 取締役の法律知識 (日経文庫) 三鬼 三島屋変調百物語四之続 現場ですぐ使える時系列データ分析 ~データサイエンティストのための基礎知識~ ビジネスモデル・ジェネレーション ビジネスモデル設計書 現場のプロが教えるWeb制作の最新常識[アップデート版] (知らないと困るWebの新ルール)

Link

Feed

このブログを購読

Follow

follow on Twitter

Counter

139444552