2009年4月アーカイブ


「名探偵の呪縛」読了

| トラックバック(0)

「名探偵の呪縛」読了。
「名探偵の掟」に続く名探偵天下一大五郎シリーズ第2弾。本作は本格推理でもメタフィクションでもなく、“ある日、不思議な世界に迷い込んだ主人公は…”で始まるファンタジーであるかのように感じた。