2007年1月アーカイブ

「タイスの魔剣士―グイン・サーガ〈111〉」読了。
前半が、ゲームのプレーレポートみたい。
次の巻に向けてこの巻は準備、といった扱いができるのはこのシリーズならでは。


「もしも願いがかなうなら」読了。
「だれも猫には気づかない」「天より授かりしもの」と同じ路線。いい作品だと思うが、いかんせん、量が少ない。前2作とあわせて1冊の中編集にしてちょうどいいくらいではないだろうか。