2006年5月アーカイブ

「ハリー・ポッターと謎のプリンス ハリー・ポッターシリーズ第六巻 上下巻2冊セット (6)」読了。
物語はいよいよ大団円に向けて動き始めている。次の巻は待ち遠しいし、一気に読み通すこともできたが、それでもやはり、分量は多過ぎると感じた。特に前半で勿体ぶったり含みを持たせたりをしすぎなければもっと良かったのではなかろうか。

「プルトニウム・ブロンド」読了。
とっ散らかすだけとっ散らかしている、という印象。実は大好きなんですこういうの。

「レフト・アローン」読了。
分類すればハードSFになるのだろうけれど、スペースオペラやファンタジーの要素が適度に混ざって読みやすい。クリスタル・サイレンスは良かったけど若干長かった、という方にもお勧め。

「個人情報、保護魔法!―マジカルランド」読了。
このシリーズとの付き合いも、いつの間にか随分長くなった。作者も増え、主人公不在でも物語は成立するようになってきている。

目指せペ○ーローダン。

「PLUTO 3―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (3)」読了。
続刊が出るのを待ちわびる、という状況になったのは本当に久し振りだ。待った甲斐はあったが、続刊の待ち遠しさはさらに募る。


アーカイブ

Books

軽装版 風と行く者 (軽装版 偕成社ポッシュ) 深層学習 (機械学習プロフェッショナルシリーズ) 琥珀の夢 上 小説 鳥井信治郎 琥珀の夢 下 小説 鳥井信治郎 健康で文化的な最低限度の生活 (4) (ビッグコミックス) 健康で文化的な最低限度の生活 (5) (ビッグコミックス) 健康で文化的な最低限度の生活 (6) (ビッグコミックス) 健康で文化的な最低限度の生活 (7) (ビッグコミックス) 健康で文化的な最低限度の生活 (8) (ビッグコミックス) 白銀の墟 玄の月 第一巻 十二国記 (新潮文庫) 白銀の墟 玄の月 第二巻 十二国記 (新潮文庫) 白銀の墟 玄の月 第三巻 十二国記 (新潮文庫) 白銀の墟 玄の月 第四巻 十二国記 (新潮文庫) 教科書名短篇 - 少年時代 (中公文庫) ゼンデギ (ハヤカワ文庫SF) クロックワーク・ロケット (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) エターナル・フレイム (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) アロウズ・オブ・タイム (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) 昨日がなければ明日もない 烏は主を選ばない 八咫烏シリーズ 2 (文春文庫) 黄金の烏 八咫烏シリーズ 3 (文春文庫) 空棺の烏 八咫烏シリーズ 4 (文春文庫) 神様の背中~貧困の中の子どもたち~(書籍扱いコミックス) さよならの儀式 直感と論理をつなぐ思考法 VISION DRIVEN 取締役の法律知識 (日経文庫) ユダヤ教徒に見る生き残り戦略 他者と働く──「わかりあえなさ」から始める組織論 (NewsPicksパブリッシング)

Link

Feed

このブログを購読

Follow

follow on Twitter

Counter

221224288