2005年8月アーカイブ

「シャドウ・オブ・ヘゲモン〈下〉」読了。
作者も、この話を書きたいがために「エンダーのゲーム」を書いたわけでもないだろうが、そうなのではと思わせるのに十分なでき。