祝!プラネタリウム復活(でも行ったのはサンシャイン水族館)

| トラックバック(1)

真冬並みの天候の中、家族3人でサンシャイン国際水族館へ。サンシャインプラネタリウムがスターライトドーム“満天”としてリニューアルオープンする日と重なったせいか、水族館も大盛況。
改装工事中のため、割引料金(親子3人で4,000円→3,200円)だった。

トラックバック(1)

トラックバックURL: http://manabu.s176.coreserver.jp/mt5/mt-tb.cgi/1385

3ヶ月ほど前、改装工事中だったサンシャイン国際水族館。この7月にリニューアルオープンとなったと聞きつけて、前回もらった割引券を持っていってきた。小動物を間近で観察できるコーナーも新設され、水族館と動物園との境界に位置づけられるような施設になっていた。 息... 続きを読む


アーカイブ

Books

軽装版 風と行く者 (軽装版 偕成社ポッシュ) AI白書 2017 深層学習 (機械学習プロフェッショナルシリーズ) フラジャイル(15) (アフタヌーンKC) 琥珀の夢 上 小説 鳥井信治郎 琥珀の夢 下 小説 鳥井信治郎 健康で文化的な最低限度の生活 (1) (ビッグコミックス) 健康で文化的な最低限度の生活 (2) (ビッグコミックス) 健康で文化的な最低限度の生活 (3) (ビッグコミックス) 健康で文化的な最低限度の生活 (4) (ビッグコミックス) 健康で文化的な最低限度の生活 (5) (ビッグコミックス) 健康で文化的な最低限度の生活 (6) (ビッグコミックス) 健康で文化的な最低限度の生活 (7) (ビッグコミックス) 健康で文化的な最低限度の生活 (8) (ビッグコミックス) 教科書名短篇 - 少年時代 (中公文庫) ゼンデギ (ハヤカワ文庫SF) シルトの梯子 (ハヤカワ文庫SF) クロックワーク・ロケット (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) エターナル・フレイム (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) アロウズ・オブ・タイム (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) 昨日がなければ明日もない 烏は主を選ばない 八咫烏シリーズ 2 (文春文庫) 黄金の烏 八咫烏シリーズ 3 (文春文庫) 空棺の烏 八咫烏シリーズ 4 (文春文庫) 神様の背中~貧困の中の子どもたち~(書籍扱いコミックス) さよならの儀式 直感と論理をつなぐ思考法 VISION DRIVEN 取締役の法律知識 (日経文庫) ユダヤ教徒に見る生き残り戦略

Link

Feed

このブログを購読

Follow

follow on Twitter

Counter

219896700