仮面ライダー555 最終回

| トラックバック(0)

仮面ライダー555が今日で最終回を迎えた。ここ数年のいわゆる「平成ライダー」には屈折が足りない、と感じていた身としては、仮面ライダーなのに実は……でもあるという設定が楽しかった。

「異形の戦士がその特殊能力を使って世界平和(etc.)のために戦うが、その異形ゆえに一般社会に受け入れられることはない」というモチーフは、仮面ライダーに(*)なくてはならないものだと思うのだが、来週から始まる「仮面ライダーブレイド」ではどうだろう。

(*)仮面ライダーに限らず、石ノ森章太郎のヒーロー物には良く見られる。「サイボーグ009」や「人造人間キカイダー」など。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://manabu.s176.coreserver.jp/mt5/mt-tb.cgi/1298


アーカイブ

Books

軽装版 風と行く者 (軽装版 偕成社ポッシュ) AI白書 2017 深層学習 (機械学習プロフェッショナルシリーズ) フラジャイル(15) (アフタヌーンKC) 琥珀の夢 上 小説 鳥井信治郎 琥珀の夢 下 小説 鳥井信治郎 健康で文化的な最低限度の生活 (1) (ビッグコミックス) 健康で文化的な最低限度の生活 (2) (ビッグコミックス) 健康で文化的な最低限度の生活 (3) (ビッグコミックス) 健康で文化的な最低限度の生活 (4) (ビッグコミックス) 健康で文化的な最低限度の生活 (5) (ビッグコミックス) 健康で文化的な最低限度の生活 (6) (ビッグコミックス) 健康で文化的な最低限度の生活 (7) (ビッグコミックス) 健康で文化的な最低限度の生活 (8) (ビッグコミックス) 教科書名短篇 - 少年時代 (中公文庫) ゼンデギ (ハヤカワ文庫SF) シルトの梯子 (ハヤカワ文庫SF) クロックワーク・ロケット (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) エターナル・フレイム (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) アロウズ・オブ・タイム (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) 昨日がなければ明日もない 烏は主を選ばない 八咫烏シリーズ 2 (文春文庫) 黄金の烏 八咫烏シリーズ 3 (文春文庫) 空棺の烏 八咫烏シリーズ 4 (文春文庫) 神様の背中~貧困の中の子どもたち~(書籍扱いコミックス) さよならの儀式 直感と論理をつなぐ思考法 VISION DRIVEN 取締役の法律知識 (日経文庫) ユダヤ教徒に見る生き残り戦略

Link

Feed

このブログを購読

Follow

follow on Twitter

Counter

219878591